Hyelee
ProjectPAIのコミュニティーの皆様、こんにちは!Project PAIの最新情報をお伝えします。
jap_11.1.jpg 
PAI Upサポートセンターのアップグレード
PAI Up Support JP.png 

Lanier AIによって開発されたPAI UpウォレットはProject PAI エコシステムを豊かにしてくれるだけではなく、PAI コインを安全に保管、送信、および受信することができるようにしてくれます。

 

Project PAIコミュニティの多くの皆様は、PAI Upのテレグラムチャンネルでウォレット機能のサポートをリクエストし、ウォレットのパフォーマンスと機能に関するフィードバックをくださり、アプリを開発する開発者に色々なリクエストを出してくださいました。現在、このプロセスをより合理化するために新しいサポートセンターが作られました。

 

新しいPAI Upサポートページ(日本語、英語、中国語、および韓国語で利用可能)は、PAI Upユーザーがサポートチームに簡単にアクセスできる方法です。サポートページでは、一般的な質問の回答、ウォレットのインストールと使用方法を説明する記事とビデオがあり、PAI Upウォレットの使い方と問題に関する多くの役立つガイドが掲載されています。

 

Project PAIに貢献しているすべての開発者は、ユーザーとコミュニティにとって最高のサービスを提供することに専念しておりますし、皆様のすべてのフィードバックとサポートに誠に感謝しています。新しいPAI Upサポートページは、PAI ブロックチェーンに最適なツールを構築するというミッションを反映しており、Project PAIコミュニティへのより迅速なサービスを提供することを目指しています。

 

イギリスのよりいい研究環境につながる
ObEN11nikhil.jpg 

今月、ObENチームはロンドンを訪れ、オックスフォード大学やケンブリッジ大学、ロンドンのインペリアル・カレッジなど、世界のトップクラスの大学との共同研究を検討しました。

 

人工知能、ブロックチェーン、健康管理分野の教員、学生、政府代表者、起業家と会い、PAIブロックチェーンを活用してさまざまな分野の研究やソリューションを形成する可能性のあるプロジェクトについて話し合いました。ここでフール記事を読むことができます。

 

ObENチームはケンブリッジでも非常に成功したイベントを開催しました。新しい「Cambridge Bradfield Center」では、ブロックチェーンで活躍するPAIがイギリスの医療業界の主要メンバーの注目を集めました。フール記事はここで読むことができます。世界の舞台で活躍するPAIのためにイギリスの方々と協力することを楽しみにしています!

 

今後のイベント
map11:1.png 

11/1 ObEN and Project PAI at UCLA -今日、世界の有力な公共研究大学の一つであるUCLA大学に訪れ、ブロックチェーンに関するPAIの技術について語り、この技術のビジネスユースケースについても話し合う予定です。

 

11/14 CEC Capital Summit - ObENのCEOであるNikhil Jain氏は「Bitmain」の最高執行責任者であるPhilip Liu氏、 そして他の専門家や起業家パネリストと一緒にブロックチェーンの最新動向について話し合う予定です。

 

それでは、次の新着情報でお会いしましょう!照れ

 

ニュースレターの購読申し込み:  https://projectpai.com/#sign

最新のニュースや最新情報については、プロジェクトPAIのコミュニティーにご参加ください。口笛

 

PAI Forum:  https://www.paiforum.com/?forum=665379

Line:  http://line.me/ti/g/ydZqoNZFOX

Telegram:  https://t.me/ProjectPAIJapanOFFICIAL

Twitter:  https://twitter.com/projectpai

Facebook:  https://www.facebook.com/projectpai

Medium:  https://medium.com/project-pai

Youtube:  https://www.youtube.com/c/projectpai

 

© 2018 Project PAI Foundation


Quote 0 0